喫茶去(kissako)

簡単なことなんですよ、しかしこれを奥深くしてしまったのが、茶道。
Tea ceremony called “sado”in japanese.”do” means “way”. It is same as a “judo” or “kendo” or “kado” or “aikido”.it takes long long time to learn the spirits.Not just learn the procedure.

喫茶去(きっさこ)とは、お茶の世界の「一期一会」みたいな言葉です。一杯のお茶を囲んで人びとが集うことの偶然の空間に、感謝しましょう、といったような意味を持っています。
“kissako”means let thank a coincidence to get together everyone for this one cup of tea.

お作法なんて本当はどうだっていいんですけどね、心を込めることの方が大事です。「おいしかった」って言ってもらえればお点前の順番がどうであれ、良いのです。My opinion,It is not so important the procedure,It is important how you feel with the tea.