(写真は、リビングルームからのぞむ朝焼け)

結論からいくと、99%満足しています。

I really satisfied with living in Burj Khalifa.Except”not opening window”.This is never ending.

残りの1%は、「窓が開かない」という点です(これは永遠に解消されない1%ですね)。何が満足か、というと、

  • セキュリティが非常にしっかりしている。外のゲートから家に入るまで、アクセスキーなるカードをかざす場所が6箇所ある。ちなみに年に一度、本格的な避難訓練も実施。
  • ドバイ・モールに歩いて行かれる(専用の連絡通路があるので外気に触れることなくドバイ・モールまで行かれる)。所要時間約5分。
  • コンシェルジュはじめ、スタッフが全員優秀で、気さく。
  • 住民の品が良い(多分、スーパーボールが浮いているお風呂に入っているのはバージの中でも我が家だけだと思われます)。
  • 景色が良い(98階ですからね、これで景色悪いわけがありませんよね)
  • 道に迷っても、家の方向が絶対に分かる。
  • アルマーニホテルに直結している(レストランはレジデンス割引がある)。
  • 家からドバイファウンテンが見られる。
  • グランドフロアのグローサリーストアが昨年5月からzoomというコンビニになり、電話一本でデリバリーもしてくれる。
  • 43階と76階にジムとプール、123階には住民専用ラウンジがある。
  • 日本の方には「ミッション・インポッシブルでトム・クルーズが這ったビル」と言えばまず分かってくださる。初めてみえるお客様や、タクシーに場所を説明しやすい。
  • 天井が通常のマンションより高い。
  • 地下のパーキング、停っている車を眺めるだけで楽しい(どんなショールームより充実度が高い、と思う)。
  • 床がフローリング(ドバイの家は、タイルのことが多い)。
  • タワーの周りに以外と緑がある。

  

 昨夜のバージカリファ。この他、多種類の照明プログラムが立て続けに。

こんなところです。私達はここに住んでもうすぐ3年になります。現在バージ・カリファのレジデンスには日本人世帯、もしくは夫婦どちらかが日本人という世帯があわせて10世帯ほどあります。 

 ドバイモールからの連絡通路。展望台からドバイモールに帰る観光客の方々と逆行するカタチで自宅へ。 

 エントランス。ミッションインポッシブルにもでてきます。

   

76階のプールサイド。

 ソコソコキレイな格好をしていないと、私のような子連れ女性はメイドと勘違いされかねないので、服装に注意が必要です(笑)噂によると、サウジアラビアにキングダムタワーという1000メートル級の高さのビルが完成したとかしないとか。となると、バージ・カリファは世界で2番目に高いタワーということになるのですね。