火星にいっちゃダメですよ~

ってことみたいです。イスラム教の宗教令で数年前にきまった法律です。割と近い未来に火星に移住計画があるだのなんだの言いますね、しかしあと6.7年は実現されない話だと思うのです、それをもう、禁止、です。どうやらイスラム教は自殺を禁じているので、アラーの神からいただいた大切な命、地球にいるより火星にいる方が危険度が高い=死亡率が上がる、という事で火星に行くことは自殺行為にあたるという事で禁止、と…。しかしUAEから無人の火星探査機を飛ばすことは決定しているんですけど?と、ふわふわしたお話をしたところで、

ここUAEではイスラム教に則った各種法律や規制がいろいろありまして、私たち日本人の感覚からすると不思議なものが多々あります。しかし郷に入っては郷に従え、私たち居住者が当然心得ているもの、そうでない初耳レベルのものまで列挙します。(ディルハムはUAEの通貨、最近のレート1ディルハム約27円で換算してください)

・アルコールの所持、飲酒は80回のむち打ちの刑(これはイスラム教徒のみの刑)・

・ライセンスのない場所での飲酒、ドバイのお隣シャルジャ首長国はかなり厳しく、飲酒も、お酒の所持は2000ディルハムの罰金

・飲酒運転

・イスラム教を冒とくするような発言、SNSでの投稿は死刑

・ドレスコード(女性は肩や膝を出すような服装は基本NG)

・同性愛は違法 死罪

このように、モールの出入り口にはこのようなお知らせが貼られています。

・公の場でのキスなども違法 禁固刑 強制送還

・電車内での飲食は100ディルハムの罰金

・大きな道路で、横断歩道以外での横断も200ディルハムの罰金

・駐車時間超過は200ディルハムの罰金

・クレジットカードや小切手の責務不履行は禁固

・ネットはフィルタリング規制がされており、日本のサイトでもちょっとでもエッチな記載などがあるとみられません。

・中絶 自殺も違法(中絶は禁固1-5年)アラーからいただいた大切な命ですからね。

(ネット画面で、このようなアラートが出たら、それはUAEでは見てはいけないもの、とされたサイトです。日本のいかがわしくない動画サイトなどにアクセスした際もこれが出たりしてびっくりすることがあります。)

・女性のマニキュア(1日5回のお祈りの際、体を清めるのに、水で落ちないネイルはアウト)

・スカイプやLINEは近年解禁された、という噂ですが、これまで本当に規制があったのか、私は個人的に不自由を感じたことはありません。

法律にあるのかどうかはわかりませんが男性はイスラム教の女性とは握手はNGです。写真撮影も了承を得ないとだめです。そのほか婚姻関係のない男女が一つの車に乗るのも、一つの家に住むのも違法。バレると1年の禁固刑ののち、強制送還です。「デキ婚」はご法度、というわけです。こちらではレイプのような合意のない行為は女性に非があることにされ、女性が刑罰を受ける判決が出されることが多いです。旅行者の女性は注意が必要です。

むち打ちの刑やら投石の刑などというのは中世の映画の世界だけでなく、ここ中東にはしっかり残っています。見せしめの意味が大きいですね。

ま、普通に暮らす分には法に触れることはまずないし、モールでは肌が見えた服装の女性もたくさんいますし、同棲しているカップルもたくさんいます。そして「ゲイだよね」と確認せずとも確信が持てる存在も多く目にすることができます。しかしこういった法律が存在することを知っておくだけでも生活する上では有利ではないかな。と思います。